スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の夜

今日、タンタンは会社の同僚らと飲み会だと聞いていた。
ので、オラも友達と一緒に呑みに行こうかなと思ってた。
夕方前にいきなりタンタンからメールが。
なんでも会社の同僚との飲み会がキャンセルになったとのこと。急で悪いけれど、一緒に飲みに行かない?とのお誘いだった。
こちらも今夜呑みに行こうと考えていることは伝えていたのに、タンタンにしては珍しいなと思って、とりあえずは落ち合うことになっただよ。
(Tさん、ごめんっ!<(_ _)>)

こないだ行ったのと同じ合点承知之助へ。
ん?前に1度行ったきりなのに、なんでか店員に顔を覚えられているような。
予約していったけれど、名前を言う前に、席に案内されちゃっただよ。
タンタンがちょっと遅れてきたけれど、一目でわかるぐらい、すっげぇ暗い。
なんていうか、どよよよ?????んというオーラを漂わせていた。
話を聞いてみると、やはり、仕事でイヤなことがあったみたい。なんか、アホ上司に祟られているそうで、大変みたい。ホントは同僚との飲み会に行くつもりだったけれど、こんな気持ちのままで会社の同僚と一緒に呑んでいると泣いてしまいそうだからキャンセルしたみたい。
ストレスで一晩寝れなくなってしまうことがあるぐらい、タンタンは繊細な面がある。
とりあえず、オラにできるのはタンタンの悩みやグチを聞いてあげて、楽しい話をしてあげることだけ。
焼酎をがっぽがっぽ飲ませてやった。

今回は鳥の刺身を食べてみたけれど、レバ刺しが苦い・・・ちゃんと処理してなかったみたい。ここでの鳥刺しはなしやね。

060707


家に帰って、二人で犬の散歩して、一緒にお風呂入って、
やっとタンタンは落ち着いてくれたみたいで、ぐーすか寝てくれた。






スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。