スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泡盛文化の会

昨日、横須賀にある酒店の主人の人柄に惚れてしまっただよ。
ついでに今日こんな集まりがあるから、どうぞっと言われてホイホイっと参加してしまった。

060702(2)

横浜のタワーの隣にあるホテルで行なわれた。
多くの種類の泡盛がずらっと揃えられていた。
どれも呑み放題!ぶらぼ?♪

060702(1)


文化の会、というだけあって沖縄の舞踊や音楽のミニコンサートもあった。顔の濃い人たちばっかで、沖縄ムード。

泡盛女王なんてのもいて、オラとタンタン的にはウケた(*´∇`*)
二人で彼女のモノマネやって遊んだだよ。

060702(3)


今回はビュッフェ式で、いろんな沖縄料理も用意されていた。
料理に舞踊や音楽の出し物に、泡盛、まさに沖縄文化ワールド。
だから、ん???、なんていうか、泡盛そのものを楽しむという雰囲気じゃなかったかも。
前の焼酎の試飲会と比べて会場も手狭だったし(というか参加者が多すぎた)、ブースもちょっと少なめで狭かったから、蔵の方々とあまり話もできなかった。
泡盛というよりは、沖縄の文化を楽しむという集まりやね。

ん???こんな会に出席してまで言うことじゃないけれど、オラ・・・泡盛ってイマイチかも(あ、言っちゃった・・・)
焼酎の場合、芋や麦、米の種類があって、呑み方も様々で味もすっげく多様。
日本酒も、やはり歴史の積み重ねからか、風味や香りがすっげく多様。
それに焼酎も日本酒もアルコール度が強くないから、いくらでも呑めて、呑み比べもできちゃう。
反面、泡盛というと、どれも同じ作り方だし、そんなに風味が違うわけでもないし・・・
それにアルコール度が強いから、呑み比べもなかなかできないんだよね。タンタンも2?3杯でギブアップしていた。
でも、これは昔の焼酎の状態と同じかも。
焼酎も昔は味がそんなに多様ではなかった。最近になって革命(?)が起こって、様々な作り方がでてきた。
泡盛もそんな革命が起こってほしいもんです。沖縄のオトコは好きだから。
カモン!





スポンサーサイト

コメント

 
へぇ~泡盛にも多くの種類があるんかぁ・・。

泡盛女王!?どんな基準で選ばれし女王なんだ・・?(笑)

沖縄料理は以外にさっぱりしてておいしいです。

私がよく行く沖縄料理店のオトコも濃くて荒々しいですよぉv-218
>ピヨさん

なんかね、泡盛にもオタクがいるみたいで・・・
もうアキバのオタクそのものっていうオトコがいっぱいいたんすよ~
集会が始まる前から、デジカメで撮りまくる撮りまくる!
泡盛の女王は、オタクの人気者になってました。一緒に写真撮ったり、モデルになっちゃったり~
でも、ああいうオトコに群がられるというのも、キモイだろうなぁ~(;´Д`A ```

沖縄の人って顔が濃いよね。
ああいう日焼けしたタイプって、好みなんやけど・・・うっとり
早く泡盛がもっと美味くなってくれないかな~

一年前の話なんだけど、
泡盛にシークークワッサーで割ったのを、
グループで飲んでいたんだけど、
俺が一番飲んでて、あっという間に、
1升瓶空けちゃって、2本目の半分で、
帰ったのね。あの後のことはどうなったか、
聞いておりません。。。
>ばくだんさん

え?泡盛を一升瓶も空けたの?
いつもあんま呑んでなさそうだったけれど、ぢつは結構強いんやね!
今度、一緒に潰れるまで飲み倒してみようじぇ~

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。