スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行2日目(風の森)

九州旅行2日目(風の森)

んで、お目当ての宿「風の森」!!!

キタ━━━━ヽ(☆∀☆ )ノ━━━━!!!!

数多くの宿ブックで紹介されている、なかなか「予約の取れない宿」!

部屋のデザインがすげくて、前から泊まりたいと思ってたんですよ。

佐世保から車で長々とドライブして山奥の辺鄙なところに辿り着きました。

HPやブックで紹介されている写真のイメージで行くと、最初は騙された!と思うハズ。

だってさ、周りが田んぼで隣は普通の民家だし。

期待はずれかなぁ?と思ってたら、本館の中がこれまた雰囲気よくて。

CIMG1752.jpg


んでんで、部屋までカートに乗って行くんですよ。

CIMG1753.jpg


そしたら、裏のほうに山があって、その急傾斜を上っていくんです。

どんどん山の奥深く高く入っていって、興奮テラマックス!

CIMG1758.jpg


キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

す、す、すげぇぇぇぇ!!!

部屋は一番人気のある「空」!

予約する時、「空」が空いている日時を確認してから予約したんですよ。

空いている部屋があるかどうかじゃなく、泊まりたい部屋が空いている日程を調べてから予約したんです。

雑誌にもよく載っているあの部屋に泊まりたくて泊まりたくてしゃーなかったんやもん。

ドアです。。。

CIMG1763.jpg


開けますよ。。。開けますよ。。。

CIMG1764.jpg


うぉぉぉぉお!!!

CIMG1765.jpg


CIMG1766.jpg


CIMG1767.jpg


CIMG1775.jpg


CIMG1774.jpg


ベッドも、ダブルベッド!

ええ、予約時点で男二人でダブルベッドと申しましたが、ナニカ?

スタッフからダブルベッドの前で枕の調整とか説明を二人して受けましたが、ナニカ?

CIMG1768.jpg


CIMG1769.jpg


タンタンと二人っきりで温泉つかったり湯ざましに日光浴したりベッドでゴロゴロしたり酒飲んだくれたり、至福でひた。

CIMG1770.jpg


CIMG1798.jpg


晩メシは本館のほうにある食事処にて。

庭が見える個室でした。

CIMG1804.jpg


晩メシは・・・う?ん・・・まぁまぁ、そこそこに満足できるぐらい。

CIMG1806.jpg


このカツオのたたきの盛りつけ。。。これは参考にできますな。家でもやってみますか。

CIMG1808.jpg


CIMG1811.jpg


CIMG1812.jpg


CIMG1814.jpg


CIMG1815.jpg


CIMG1816.jpg


佐賀牛!すっげぇやわらかい!溶けまひた!

CIMG1823.jpg


CIMG1824.jpg


CIMG1825.jpg


CIMG1827.jpg


CIMG1828.jpg



晩メシのあとは部屋に戻って、温泉につかったり、ダブルベッドでゴロゴロしたり、のんびりぐっすり休めました。

朝メシは湯豆腐が美味しかったですゆお。

CIMG1833.jpg


これで、1泊22,050円なり。

部屋のグレードやサービスを考えると、すっげぇ安いほうだと思う!

次の日もゆっくりできました。

チェックアウトが昼12時なんですよ。

朝9時過ぎに遅めの朝ごはん食べて、それからまた、温泉入って、酒飲んで、朝寝でひた。

この時間が一番の極楽なんですよねぇ。

タンタンとはこういう好みが一致しててよかったでやんす。

せかせかと観光にまわるよりは、こうしてのんびりするほうが好きなんですよね。







スポンサーサイト

コメント

 
今回お泊りになられた宿、すーっごいいいですね!!
お部屋の雰囲気もよし、環境もよし、料理もよしでしかもヲトコ二人でダブルベット泊まれるってのが・・・v-238
都内でさえも拒否られる世の中なのに要チェケラウトですね。
こういった洗練された宿だと器や盛付、料理の勉強になるし気持ちもリフレッシュできますよね。
お値段も・・・v-218な感じで素晴らしいです。
九州に行ってみたくなってしまいました。
>都内でさえも拒否られる世の中なのに要チェケラウトですね。

・・・あ、そうか・・・そうだよね・・・拒否られてもおかしくないんだよねぇ・・・深く考えてなかったわ(爆
あちらから訊いてきたんですよ(汗 ダブルベッドだけどいいか?って~
つい、いぇ~すっ!って答えてしまったんだけれどね(;・∀・)
部屋を案内してくれたスタッフ(女性)がベッドの前で男二人相手に枕の高さがど~のこ~の説明してくれたけれど、どうにも居心地悪かったわ~あ、もちろんチェックアウトの時にベッドを丁寧に奇麗に整えましたですよ!
彼氏と旅行にはもうオススメ!いつかDASSさんもナイスな彼氏ができたら、どうぞ~♪

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。