スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっとぶりっこモードだった1日

友達らと遊びました。

タンタンが猫か犬と触れ合いたいと言い出したので、池袋の東急ハンズ上にあるねこぶくろへ行ってきました。

友達と池袋で合流して行ったんですが、うちは猫カフェみたいなイメージを期待してたんですよ。

ネコと自由に触れ合えるみたいな。

騙されたでやんす。

客がいっぱいで、猫は少なくて、しかもほとんどの猫が屋根とかで寝てて触らせてくれない感じでやんした。

3?4匹だけ、籠の中で寝ている猫がいたんですが、どうぞ勝手に触れよという感じでいくら撫でても全然反応してくれましぇん。

喉を鳴らすとか、サービス精神がないでやんすね。街猫を見習えよ!

ただ、その中で1つだけ面白いもんを見せてくれました。


080419.jpg


春ですねぇ?発情期ですねぇ?

なかなか立派な腰振りでした。

がんばれよ!



その後、友達らとニチョメで飲み会でした。

しかも、タンタンも一緒に。

いつも一緒に飲んでいる友達グループの中に、自分の彼氏がいると恥ずかしいもんですねぇ。

周りから、うちらの付き合いに対してツッコミなんかあって、その答えとかでまた軽い痴話喧嘩も時々やっちゃうし。

それで、また、ラブラブになっちゃうみたいな感じでした。

そういう意味では、友達グループと一緒に飲んだりするのもいいですね。

友達から見れば、ウザイだけでしょうけれど。

なんでか、ずっとぶりっこモードでした。

やっぱ彼氏がいると、いろいろ気使ってしまいますねぇ。

いつもだったら、我先にと盛り上がる発展ネタの時も、ずっと黙りこんでまひた。

「発展場に行っているの?こわぁ?い。ボク、そんな怖いところ行けな?い」
とずっとぶりっこモードでひた。

友達らをムカつかせたらしく、割りばしで目玉突かれそうになりまひた。

テヘ







スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。