スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピ通りでないと料理できないヤツ

仕事でへとへとに疲れたのでざんす。

先に帰ったタンタンから、晩メシどうしようか?メールがありました。

冷蔵庫にある野菜や肉を早く使い切りたかったので、そのことをタンタンに伝えました。

キャベツやモヤシもあるし、なんか適当に野菜炒めでも作ってくれているかな?と期待して、タンタンより1時間ほど遅れて帰宅しました。

帰ったとき、おいしそうな匂いがした・・・わけではありませんでした。

タンタンのヤツ、レシピの本を数冊広げて途方に暮れてやがりました。

冷蔵庫にある材料で何を作ればいいのか、わからんかったみたいです。

これを作ろうかと思うと1つの材料が足りなかったり、量が少なかったりして作れないんだと。

途方に暮れてたタンタンを眺めていたオラはもっと途方に暮れていたと思います。

ここまでマニュアル通りにしか料理を作れないヤツも珍しいです。

プチキレモードで、タンタンに炊飯の用意をさせて、洗濯物の片づけをさせました。

その間に、手抜き全開で野菜鍋を作りまひた。


080325(2).jpg



鍋といっても、いつも作る味噌汁をトウバン醤やラー油で辛めに味付けしただけなんですがね。

そこに適当に野菜や肉、キムチを入れて軽く煮込むだけ。

実家でも母が日曜の晩メシに手抜き全開でよく作ってました。

ご飯とよく合うので、オラ的には好きなのれす。

一人暮らしではよく作ってました。野菜を大量に摂れるのがいいし。

タンタンも気に入ってくれたみたいで、ご飯もおかわりしてくれました。

こういう簡単な料理をタンタンに覚えてほしいんですよね。

味見しながら適当に味噌スープ作って適当に野菜を入れるだけと教えたところ、その適当の量がわからん!と逆ギレされたとです。

B型のくせに、なんでここだけ几帳面過ぎなんすかねぇ。










スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。