スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月半ば過ぎ 新居でピクニック

<9月半ば過ぎ>
新しい部屋は、いわゆる、フリースペースってやつで間切りとか間取りが自由にできるようになっている。

部屋を区切る壁が一切なく、バタバタできる扉が端っこから端っこまでついている感じ。

間切り代わりに、移動可能の大きな棚家具があった。これはこれで収納力抜群だから助かるんだけれど。

その中の棚の高さを調整できないんですよ。

この家具全体がバカでかいので、中にある棚の高さが調整できないとすっげぇ不便。

なもんで、アニキに頼んでリフォームしてもらうことにした。

あ、実の兄です。実兄ですよ。あっちの世界のアニキじゃありませんよ。

兄は設計技師で建築現場でも働いているので、これぐらいのリフォームはお手の物みたい。

あ、建築現場で働いているといっても、あっちの世界にあるような野郎系ではなく、技術畑の真面目な中年男性という感じの系統ですよ。

ともかくは、厚かましく、ついでに犬専用の部屋やクローゼットへのアレンジも頼んだ。

今日はその棚の下見に、両親と兄夫婦が新しいマンションのほうへ来てくれた。

引越しでいろいろと世話になるんだし、ランチぐらいは奢ろうと近くのジョヴァンニを予約してたんですよ。

ランチは一緒にしようと親たちに伝えてはあったんですよ。

みんな車でやってきたんですが、母が大きな荷物を抱えて降りてきた。

あまりの大きな荷物に目を見張っていたら、

母「おなか空いたでしょ!弁当持ってきたよ。オニギリよ!オニギリ!久しぶりでしょ!たまには皆で食べると楽しいよ?。麦茶も、ほ?ら、水筒にたっぷり入れてきたよ」

相変わらずのマシンガントークで、口を挟みこませない。

え・・・と、ランチを近くのレストランでと予約してたんですが。

母「もったいない!引越しでいろいろ大変でしょ。節約しなさい!また今度!」

えっとぉ、この部屋は来週に引き渡される予定で、まだ正式にオラのものではない状態なんですが。

母「どうせ来週にはもらえるんでしょ?同じことじゃない。いいよ。いいよ。大丈夫!大丈夫!」

何が大丈夫なのか、全然わからないのですが。

タンタンはすっげくウケまくりで喜んでいた。タンタンはオラの母と義姉(兄の妻)のファンで、いつも母や義姉のネタでウケてくれている。

とりあえずは、販売センターから鍵を借りてこっそりと皆で部屋に入って、なぜか、ピクニックでやんす。


070917.jpg



この歳で、まさか、家族とピクニック弁当食べるなんて思わなかったでやんす。

しかも、なんにもない状態の新しい部屋で。

オニギリに鳥天、卵焼き、牛のしぐれ煮、肉じゃが、キュウリのピリ辛漬、アスパラのベーコン巻き

オラが小さい頃からピクニック弁当にいつも入っていたおかずだらけ。

こういう弁当をこういう形で食べるのって、もしかしたら、十数年振りじゃないですかね。

両親の家には、姉が離婚して一緒に転がり込んできた甥っ子が2人いる。

昨日も甥っ子の小学校の運動会があった。昼には家族みんなでピクニック弁当を食べたみたい。

家族総勢8名だから、さぞ賑やかだったんだろうね。周りからも賑やかですね?と言われていたみたい。

もしかしたら、母なりに気を使って、昨日の運動会にはいなかったオラのために、ピクニック弁当をわざわざ作って持って来てくれたのかも。

まぁ、親から見れば、3人兄弟のなかで末っ子のオラだけが独立して家を出ている状態だし。

オラからすれば、自立して一人暮らししなきゃオトコ遊びができねぇ!という切実な事情があったからなんだけれど。

今の実家にはオラの部屋があるんですが、ちょうどオラが自立して家を出て行くのと同時に姉+子供が転がり込んできて、オラの部屋を使っている。

オラにしてみれば、へ?ちょうど良かったじゃん?といったところなんですが。

親はちょっと気にしているらしく、もしも実家に戻りたかったらいつでも遠慮なく戻って来ていいと言ってきている。もし、戻るのでれば姉+子供は近くのアパートに移させるからとも。

今さら戻る気はサラサラないんですがね。親にしてみれば、オラ一人を実家から追い出したみたいな感じがぬぐえないんでしょうかね。

しょっちゅう実家に顔を出せと連絡をよこすし、家族旅行にも誘ってくるし、要らないのにカップラーメンとか食べ物を送ってくる。

いい加減に子離れしなさいよ?父ちゃん、母ちゃん、と冗談交じりで兄弟そろって言うんですが。

オラの家族はどちらかと言えば仲が良いほうですねぇ。

実家の雰囲気もまったりとしているし。彼氏のタンタンを同居人と紹介しても、抵抗なく受け入れて、いつのまにかこうしてピクニック弁当を一緒に食べているし。

前はこういう団欒に反発を感じていた青い時代もあったんですが。

オラも角が取れてすっかりまぁるくなってしまい、ほのぼのと団欒しちゃっていまふ。

歳をとった証拠ですな。






スポンサーサイト

コメント

 
いい家族だなぁ。
なんか、こっちまでほのぼのしちゃったですよ。
あのお母さまか~。最近お会いしてないから会いたいなぁ。
すてきな家族だよね(^O^)
あの鳥天はお母さまがルーツなんだよね~?
クロシロさん、やや?さん

いやいや、自慢できるほどではないんですがね(汗
やっぱ鳥天は母のがルーツだね。
たださ、母もいまだに鳥のから揚げと鳥天を区別できないらしくて。
スーパーの総菜とかで売っている鳥のから揚げを指して鳥天とか呼んでいるんだよねぇ~

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。