スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古月 新宿店


久しぶりの休日でやんす。
新宿御苑などをぶらぶらとでぇと。
ランチは、タンタンが香港の友達と一緒に行ったことがある店に連れていってもらった。

古月 新宿店
東京都新宿区新宿1-5-5 2F
03-3341-5204
ランチ   11:30?14:30(L.O.) ディナー  17:30?22:00(L.O.)
定休日:水曜日


ランチ1500円のコースにした。
ご飯・サラダ・スープ・漬物・デザートに加え、メインを2品選べる。
メインも5種類あった。
オラたち2人とも、できるだけ多くの種類を食べてみたいというグルメ魂がやどっているので、5種類の中から食べたくない1種類だけ選んで、他の4種類をオーダーした。

サラダでしし。
蒸し器の中に小鉢が。
こういうデザインって面白いやね。
じ?っと眺めていると、横からタンタンが「またパクろうとしている?」とチャチャ入れてきやがる。
学習している、と言ってくださいな。

070716(1).jpg



名前は長ったらしいので忘れたけれど・・・
豚足に冬瓜をオイスター風味で煮込んだやつ。
それと、白身魚の揚げ物に香味野菜のソースがかかったやつ。

070716(2).jpg


バリんめぇ!
豚足もコラーゲンたっぷりって感じ。
だけど全然くどくなくて、さっぱりしている。

香味野菜のソースも、ニンニクや白ネギなどのソースが香ばしかった。
魚の揚げ物も、天ぷらみたいに揚げられているんだけれど、なんか、匂いが香ばしい。
山椒みたいなスパイスがかかってんのかな。
中華料理なんだけれど、スパイシーって感じで珍しかった。


マーボー豆腐でし。

070716(3).jpg


あ?これは?
マーボー豆腐もいろんなタイプがあるけれど、これは、スパイスが際立っている感じ。
山椒だけじゃなく、いろんなスパイスを入れているような感じ。
すっげく香ばしくってスパイシ???



海鮮サラダ。

070716(4).jpg


前にこの店に来たことがあるタンタン曰く、この料理がこの店らしいとのこと。
食べてみてわかった。
・・・すっげく漢方薬くさい(^▽^;)

ほらさ、中華街で中華料理の食材専門店とかに入ると、独特の匂いがするじゃないですか。
薬のような漢方薬のような独特の匂い。
このサラダはその匂いがすっげく強い。
何のスパイスなのかわからないけれど・・・なんていうか・・・すっげく本場ちっくな味。
決してマズイわけでもないけれど、馴染みのない味というか・・・・やっぱ本場ちっくな味だね。それしかいいようがない。

前にタンタンが香港の人をここの店に連れて行ったところ。
香港人もこの店って本場の味だねぇ?と評価していたぐらい。
本場の人をもして本場の味だと言わしめるぐらいだから、すごいよねぇ。

タンタン曰く、夜はアラカルト注文はできずに、コースのみ。
コースだと、こんなふうに本場ちっくな味の料理が続くから、本場ちっくの味に慣れてない人にとってはツライかもしれない。
というか、タンタンがそうですから。
結局、この海鮮サラダもオラが一人で全部頂いた。

タンタンにとっちゃ、夜よりも昼のほうが選択肢があるからランチコースのほうがいいみたい。
確かに、ご飯・サラダ・スープ・漬物・デザートに加え、メインを2品選べる。
これで1500円。すっげくお得感がある。
休日に御苑をぶらついたら、ここでランチというのはすっげくいいかも。
ただ、やはり、人気があるのか、混んでいる。
オラも20分ぐらい待ったけれど、この店の構造上、並んで待つというのができないので、店内の入口あたりでじっと立ってなきゃいけない。それがツライんよな?。

スタッフもなんでか全員がオトコども。
場所柄を気にしているというわけではないんだろうけれど。
どうせなら・・・・なんつっ亭みたいに、硬派バリバリの風体にしてほしいでやんす。








スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。