スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂の赤坂離宮


友達の結婚式に出た時、引出物としてクーポン券をもらった。
カタログがついていて、カタログに載っている中で自分が欲しいものを選べるやつ。
味気ないけれど、ま、この方が自分も相手も気楽でいいかも。値段(予算)がリアルにわかってしまうのがキツイけれど。
中にレストランでコース料理が食べられるチケットもあったので、試しに赤坂離宮のランチコースを選んでみた。
白状するけど、赤坂離宮を選んだのは物見遊山の意味合いもあった。
この店って、周富徳が料理長していたこともあって、前にずいぶん有名だったじゃないですか。そういや、周富徳っていつの間にか消滅したでやんすね。
正直言って、どうせ観光客向けの店だろうとバカにしてたとです。だから、短パンにビーサンの格好で行ってしまったとです。
だけど、やはり腐っても枯れても、一応は赤坂でもワンランク上の中華料理店でやんした。
店に入ったとたん、和装の女性方や、スーツの方々がいっぱいで、短パンのオラたちはすっげぇ浮いてしまったとです。
料理も珍しくマイウかった。

060909(1)


060909(2)


060909(3)


060909(4)


エビとコーンの炒め物。ちょっと珍しい組み合わせだけど、コーンがすっげぇプリプリして甘くてエビに合った。

060909(5)


060909(6)


060909(7)


060909(8)


杏仁豆腐がヤバかった。コンビニで売っているのとは違う!ちょうどいい甘さ加減でバリんめ?

060909(9)



サービスも驚くほどよかった。大皿で料理を持って来て、目の前で小皿に取り分けてくれた。料理の一つ一つを丁寧に説明してくれて、会話も楽しめた感じ。短パンにビーサンなオイラに対しても優しく心を込めてサービスしてくれまひた。

値段のほうも、引出物のカタログに載るぐらいなんだから(って、この言い方って失礼になるかね・・・?)、そんなにバカ高いわけじゃない。ちょっと給料日の夜にプチ贅沢すっか?ぐらいの心構えで行ける感じ。

だてに有名じゃないっすね。降参どぇす。








スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。