スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブタの角煮」奥義必殺技を求めて

060731(1)

060731(2)


【今日の献立】
豚の角煮
冷奴(風に吹かれて豆腐屋ジョニー
豚しゃぶサラダ(豚しゃぶ、水菜、サラダ菜、トマト、赤紫玉ねぎ)
枝豆がんもどき
ご飯
味噌汁(大根、ワカメ、油揚げ)


前のホームパーティで好評だった豚の角煮に再挑戦。
やっぱ、自分のモノにするには繰り返し作ってみんと。
今回は予め表面をフライパンで焼いてから煮込んでみた。
砂糖も黒砂糖を使った。
もちろん芋焼酎も1L入れて一昼夜煮込んだ。
箸で切れるぐらい、すっげぇ柔らかくなった(*´∇`*)
なんか、表面をフライパンで予め焼いて煮込むと、脂がすっげぇ出てくる感じ。オラは脂が大好きなので、この方法はなしにすっか。
まだまだ修行は続くじぇ。






スポンサーサイト

コメント

 
お箸握って待ってます。
前回のを超える味があるとは信じがたいケド試食、試飲なら喜んで(^o^)
普通の角煮だと、だし汁と醤油、砂糖、みりんなどをいれて味付けするもんだけれど、
うちのは醤油と砂糖だけ。
その分、焼酎の良し悪しが大きく影響するんだよね。
タンタンと相談して、今度は芋焼酎の原酒を入れてみようかなと思っているところ。
まだまだ究極のメニューへの模索は続くじぇ~海原先生にウマイと言わせるまでは、ガンバリマッスル!

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。