スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回東京湾大華火祭

今日は第20回東京湾大華火祭

去年に見に行ったあの感動が忘れられなくて、友達らを誘って行っただよ。

会場は日の出会場(個人協賛会場)でし。

去年のレポにもあるとおり、チケット代5,000円払ってでも入る価値はアリ。

チケットは7月1日朝10時から発売だったので、セブンイレブンに朝10時きっかり行ってチケットを手に入れまひた。

やっぱ、一番前の席のほうが感動を味わえる。

会場は5時開場だったけれど、4時頃には行って並んだ。

ただ、その時点ですでに大行列だったので、1番前の席は無理かなぁ・・・と半分あきらめていた。

しかし、ほとんどが会場入口近くの席に座った。海に向かって右側のところ。

多分、帰りが混むのを嫌がって、出口に近い席を選んだのかも。

でも、この会場からじゃ帰りに全くストレスはないので、そんなことを気にする必要はなし。

入口から遠いところ、つまり一番左側のところがまだまだ空いていて、1番前の席も空いていた。もし、並ぶのに遅れたら、一番左までダッシュでさ!

友達らの分も含めて、一番前の席をゲッチュでさ!


070811(1).jpg



席取りしてて何が一番気持ちいいかって、後からきた他の客が一番前の席に座れなくてウロウロしているのを眺めるのが一番気持ちいいざます!

これでこそ、辛抱して並んだかいがあったっていうもんでさ!おほほ


やっぱですね。ここ会場のクリアポイントは、トイレと食べモンすかね。

会場内にトイレや、食べ物飲み物の販売ブースがあるんですが。

5?6時間帯はすっげくガラガラ。並ばなくても大丈夫。

6時を過ぎたあたりから、すっげく混んでくる。

まだ我慢できたとしても6時にはトイレに行って、ションベンタンクを空にするのがベター。

食べ物も後でとは思わずに、着いてすぐにまとめて買っておいたほうがベターでさ。

今年は第20回目ということもあって、盛大な花火を用意したらしい。

開始後、「2」「0」の数字の花火を上げていたけれど。

「0」はともかく、「2」は左右上下逆になってたりと、ビミョウだった。

いや?ど迫力でした。

1時間半があっというまに終ったと感じてしまうぐらい。

今年の夏はマンション購入や引越しで潰れてしまうだろうから、少しでも夏の思い出ができて良かったでやんす。


070811(2).jpg


070811(3).jpg


070811(4).jpg



あと、オラ、友達らから指摘されたんですが。

オラとタンタン・・・もしかしたらバカップルに属するのかもしれません。

別に普通にしてたつもりなんですが。

友達らから、すっげぇバカップル!とさんざん指摘されまくりでひた。

もしかしたら、知らないうちにイチャイチャしてしまったのかもしれない・・・と反省しようとしたんですが。

なんでか、タンタンは妙に嬉しかったみたいで。

「バカップルだって?やだ?うひうひ♪」

とキモく嬉しがってまひた。

・・・・ヨカッタネ







スポンサーサイト

大分の生茶パンダマスコット

先週末に見た新築マンションに一目ぼれしてしまい、そのまま買うことになってしまった。

高円寺からも中野からも歩いていけるという、まさに、理想的な場所。

いかにもオキャマらしい場所でやんす♪

いざ買うことになると、何もかもがスピード展開していくねぇ。

ローンの仮審査も通っちゃったし、契約も終っちゃったし。

このままスムーズにいくと、3週間後にはマンション部屋が引き渡される予定でやんす。

今日は親にも部屋を見てもらって、そのまま契約して、一緒に実家へ帰った。

実家の実家である大分からカボスが送られてきたらしく、久しぶりに、オラの大好物でぃ。


070804.jpg



ん?やっぱカボスはいい!

レモンやライムのようなすっぱさと違って、ほんのりと甘味があるんすよ。

やっぱ大分はいいでんな?

もちろん、今年夏の生茶パンダマスコットも手に入れただす!

ローソンで必死で奥まで探したかいがあったじぇ。


070804(1).jpg



今回はどんこかぁ・・・。去年は温泉だったような。

もちっと・・・カボスとか鳥天とか団子汁とか、やせうまとか取り上げてほしいでやんす?







Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。