スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那の実家の伝統食

夜はタンタンの実家伝統のやり方でぇ。
スキヤキに寿司。
なんかいかにも子供が喜びそうなメニュー・・・・・・。
タンタンの実家では大晦日はいつもこれだったんだと。


061231(5).jpg





スポンサーサイト

出雲そば いづ味

年越し蕎麦を食べるために、タンタンが友達に教えてもらったという出雲そば いづ味へ。

ランチだから酒のメニューはなかったけれど、頼んで特別に出してもらった。
やっぱ、蕎麦には日本酒デショ。
田酒でぇ!やっぱ、田酒って他の酒と呑み応えが違うと思う。


061231(1).jpg



出雲の蕎麦って有名だけど、オラ、食べたことないんすよ。
こういうスタイルなんやねぇ。


061231(2).jpg



5つぐらいの薬味が一緒にあった。
だけど、蕎麦を食べるのに付きものの蕎麦猪口がなかった。
不思議に思ってたら、タンタンが教えてくれた。
この赤い器に盛ってある蕎麦に直接、蕎麦汁をかけるんですな。
好みの薬味を入れて、一緒に頂くんだと。
こういうスタイルなんだわいな。初めてでやんす。


061231(3).jpg



蕎麦がすっげぇ!
香りがよくて歯ごたえがあって。
この歯ごたえがたまらんす!
今まで食べた蕎麦の中でも、ベスト5の中に入るぐらいマイウ?!
都内で美味しい蕎麦が食べられるなんて思ってもみなかった。

ただ、もしかしたら、好き嫌いがあるかも。
こちらはすっげく歯ごたえがあるタイプだし、オラの好みにマッチングしている。
反面、つるつるっとしたのが好きならば、合わないかも。
要は好みの問題でんな。

蕎麦湯が最後に出たんだけれど、これがすっげぇドロドロしてんすよ。
なんか、濃厚だった。
ポタージュみたい。
これも初めての味わいやった。
いかにも身体によさそうって感じ。


061231(4).jpg



はう?ハマリそうでやんす。
次は夜のコースねらい目で行くかも。







香港亭中野店

ユターリとダラダラ。
昨日、がんばったおかげで、今日はノンビリできた。
正月に向けての用意もできた。

061230(2).jpg


061230(3).jpg




酒もバッチシだわいな。


061229(2).jpg


061229(1).jpg




夜は買い物も兼ねて、薬師寺から中野あたりを散歩。

商店街を歩くと、いかにも年末って雰囲気が伝わってくる。

こういうせわしない雰囲気って、けっこう好きやねん。

散歩の途中、香港亭中野店でメシどぇ。

061230(4).jpg




ん?そこそこにウマイ。
イカの炒め物などを頼んだけれど、それなりに早く出るし、そこそこにウマイ。
まぁ、ぶっちゃけ・・・
例えば、おこげの五目あんかけを頼んだけれど、おこげがいかにも既製品だったし。細かく言っちゃえば、文句はいっぱいある。
でも、リーズナブルだし駅にも近いし、便利な店ということで、バランスはいいかも。
こんな店が近くにあれば便利やね。そういう意味では、庶民派な店ということで。

店員全員が中国人なんだけど、中国語でずっと口ケンカをしていた。
タンタンは中国語がわかるので通訳してくれて、それが面白かった。






幸永のキムチがイチバンやね!

大掃除と買出しどぇ。
オイラは大掃除だなんてメンドクサイと思うほう。
自慢じゃないけれど、一人暮らししてから、大掃除なんて一度もやったことがない。
だけど、タンタンは情け容赦なく掃除魔人になる。
鬼のように指揮されて、なんとか、夕方までに終えられた。


合羽橋や新宿へ買出し行って、その後、一日の労働を労って幸永で焼肉ぞえ!

061229.jpg




ん?やっぱ、ここのキムチがイチバンうめえと思う。
お持ち帰りもできるので、酒のつまみ用にお持ち帰りしただよ。










すごかった送別会

061228.jpg



会社の仕事納め&忘年会。

食事内容は、まぁ、忘年会コースといったらどこも同じだわいな。
今回はある人の送別会も兼ねていたけれど。
普通さ、送別会ってぇと、最後なんだから労いの言葉をかけたり感謝の念を表したりしてさっぱりと終わらせようとしません?
今回はさ、その人への恨みや愚痴などのエピソードばっか披露されてた。ジョーク交じりだったけれど・・・・・
例えば、雪国へドライブに行って、その辞める人の雪だるまを作って腹いせに潰したことがあります?♪とか。
こういうのをジョーク交じりで言っちゃうから、オンナって怖い・・・((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
ここまで人徳がなくて徹底的に嫌われているというのも珍しい。






やっぱコンビニのカツ丼はダメだ、ありゃ

今日もタンタンは用事があって家にいない。
なんか無性にカツ丼が食べたくなっただぇ。
スーパーの惣菜でロースカツ買って、家で作ったどぇ。
やっぱ、カツ丼はコンビニの弁当じゃダメだわいな。
この肉の厚みと、衣の少し残っているパリっとしたところが、たまらんんんん


061227.jpg

平凡なメシ

今日はタンタンが忘年会。
遅くまで残業してやっとこさ帰った。
一人じゃ、あんま作る気にもならんし、簡単にインスタントラーメンどぇ。

061226.jpg

甘いだんご汁

あう、だいぶ、記事をつけてなかった。
日記は書き溜めてんやけどね。
一気に載せていきまっさ?


【今日の献立】
鶏肉のトマトソース煮込み
アボガドとマグロのポキサラダ
ご飯
団子汁


061225(1).jpg


061225(2).jpg


061225(3).jpg



昨日の旅行ですいとん汁を食べてから、なんか、なつかしくなって、団子汁を作っただよ。

これは大分の郷土料理だけれど、家でもおかんがよく作ってくれた。

すいとんと似ているけれど、こっちのほうが、うどんに近い歯ごたえなのかも。

おかんが作る団子汁の場合、味噌を入れるのと、すまし汁のと2つのパターンがあった。

今回はさっぱりめにすまし汁の方で作ってみただよ。

おかんが作る団子は、砂糖を入れていて甘い団子だった。

おかんの料理を思い出してじみじみ







一応クリスマスらしく


夕飯は軽くイタリアン。
温泉旅行から帰ってきたばっかだし、面倒なもんだからデリバリーで。
クリスマス気分を味わえればいいやと思っていたけれど、まぁまぁ本格的だった。


061224.jpg



一応、クリスマスケーキ。
・・・アニキぃ!とも言われるこの歳で、こんなのを喜んで食べてもいいのかどうか?

061224(2).jpg






別邸 仙寿庵

でへへへへへ
こんな贅沢していいのかな?と思うけれど。
クリスマスだし、1年間がんばった自分へのご褒美ということで。
あの別邸 仙寿庵に泊まっちまったじぇ?
あちこちで紹介されている、有名な高級温泉宿。
なんせ、一泊一人44000円ナリ。
ここまで高い温泉宿に「自腹」で泊まったのって初めてかも。
ぐへへへへ


谷川温泉だけれど、水上にも近いので上野から水上直行の電車にて。
電車がすっげぇボロかったけれど、ま、哀愁があっていいかも。
・・・・・・周りを見渡してみると、皆、温泉町に行くのか、カップルばっか。
男性同士のカップルはうちらだけ、オンリーワンだった。
もうここまでくると開き直ってしまえるので、さりげなくいちゃいちゃしながら呑んだくれ。


061223(1)


061223(2)



新宿駅南口でゲッチュしたRF+SELECTIONのおつまみ。
この店だと朝8時からやっているから、便利なんよな?
こういうおかずがいっぱいなセットだと、おつまみにサイコ?
でも、車両の中で朝っぱらから呑んだくれているのはオイラだけ、オンリーワンだった。
いいのさ、オイラは世界にたった1つの花だから?



ぬおおおおお
宿がすげぇ!さすが高級温泉宿やで!


061223(3).jpg



ロビーでウエルカムドリンクを頂いた。
ウエルカムドリンクのメニューがあって、大体6?7種類の中から好きな飲み物を選べた。
その中にビールやホッとワインもあって感激やった?
ウエルカムドリンクに酒があったのって、初めてかも。
いいじゃねえか!ここ!


061223(4).jpg



部屋からの景色がすっげぇ?


061223(6).jpg



部屋から谷川岳がくっきり見えマス!


061223(7).jpg


061223(8).jpg



感心したのはすっげぇきめ細かなサービス。
部屋にこんなものまで備え付けられてたし。

061223(10).jpg



布団や枕の固さなども指定できた。
タンタンとオイラ、枕の好みが全然違うから、こういうのって嬉しいんすよ?

061223(9).jpg



部屋の玄関が広くて、こんなミニキッチンがあった。


061223(5).jpg



オイラたちの到着時間を見計らって、セイロで温泉饅頭をあっためてくれていたらしく、部屋に到着すると同時に案内してくれた仲居さんが温かい温泉饅頭を出してくれた。

061223(12).jpg


061223(13).jpg



仲居さんやスタッフの一人一人がすっげぇサービスいいんすよ?

宿の庭などを散歩していたとき、仲居さんとすれ違うけれど必ず挨拶してくる。
オイラたちが景色に夢中になってて、廊下に背を向けていても、必ず失礼しますとことわりながら通り過ぎさるんですよ。
それだけじゃなく、目があったりすると、今年は珍しく雪が積もらないんですよ?とか外は寒いので気をつけてくださいね?とか一言さりげなく気遣ってくれる。こういう自然な接客ができる宿ってそうなかなかないと思う。


敷地が広くて、読書ルームに大浴場が絶妙な場所にあった。
例えば、食事処と部屋棟の間に大浴場があったから、食事前や後に大浴場でひと風呂という使い方もできたし、便利だった。


061223(14).jpg



離れに読書ルームがあったんすが、暖炉があって、ぽかぽか温まりながら居眠りしてしまいまひた。


061223(15).jpg



食事がですね・・・・・・・・昇天してしまいまひた。
フグにアワビ、トロ、ナマコ、ビーフロース、甘鯛、タラバ蟹など高級食材も多かった。
もし、都内の料理店だったらこのコースはいくらぐらいになるんすかねぇ。
オイラ、こんな贅沢していいんすかねぇ。


061223(17).jpg


061223(16).jpg


061223(18).jpg


061223(19).jpg


061223(20).jpg


061223(21).jpg


061223(22).jpg


061223(23).jpg


061223(24).jpg


061223(25).jpg



ずっと悶えっぱなしだった。
文句なしに、今までの旅館での料理の中ではトップレベルだった。
あふぅ?天国でしゅた。


メシの後、大浴場で風呂浴びて、その後はマッサージやで?
この宿の場合はどちらかというとエステ色が強い。
足のマッサージをやってみたんだけれど、足ツボをぐりぐり押すようなのではなく、アロマオイルを使って足全体をマッサージするタイプだった。
香りがよくて、気分よくて、うとうとしてまう。
至福って・・・・・・こういう時を言うんやね・・・・・・・



布団をしいてくれる時に夜食も用意してくれていた。
ミニキッチンのセイロにチマキが入っていて、もうタイマーとか設定されて、後はスタートボタンを押すだけの状態で用意されていた。
ほっかほっかのチマキで夜食。
これがまたシュアワセ???

061223(26).jpg




夜中、部屋付の露天風呂に2人で入ってぼーっとしてたら、雪が降ってた。
細かい儚げな雪だったけれど。
こんなシーンで雪だなんて、できすぎじゃね?とも思ったけれど。
これがまさにクリ●●スやで!




朝ごはん?
器が面白いっすねぇ?こういうの自宅じゃできんわな。
ん?夕食に力を入れた分、朝食はちとおとなしめかな。
ご飯はすっげぇおいしかったんすがね。


061223(27).jpg





朝飯食べた後、風呂浴びて、二度寝してゴロゴロして?
こういうけだるい時間がいっちゃん好きやで。


11時チェックアウトギリギリまでダラダラしてた。
他の客もほとんどが11時ギリギリまでいた。ロビーはチェックアウトする客でいっぱいだったけれど、ほとんどが年配の方々だった。
オラみたいな若造かつオトコ同士のカップルなんてのはオラたちオンリーワンだった。
おもいっきし贅沢してしまった感じやね?
ぐへへへ










明日から

061222



【今日の献立】
豚ロースのピカタ焼き
付け合せ:ベビーリーフ、トマト
ご飯
ハマグリのクラウムチャウダー

なんか体調が優れない。
明日からクリスマス旅行なのに。
喝を入れるためにクラウムチャウダーを作っただよ。
明日からクリ●●ス旅行???






2日目の大根煮物

061221



今日もタンタンは忘年会。

オイラは残業した後、帰宅途中のスーパーで惣菜を適当に買って、昨日の残りの大根煮物と一緒にメシ。

う?大根の煮物って1日置くと、すっげぇ味が染みてトロトロになるでんな?



圧力鍋のアイテムを手に入れた

061220



【今日の献立】
手羽先と大根の煮物
揚げじゃこサラダ
さつまいものキンピラ
ご飯
味噌汁(油揚げ、ワカメ、大根)


手羽先と大根は圧力鍋でやった。
これだとすっげぇスピーディにできて、しかもトロトロやで!
やっぱ、メシは自分で作るほうがおいしいだわいな。





セブンイレブンの塩焼きそば

今日は遅くまで残業。
バタバタ人が倒れていく職場で仕事を続けるというのもきょわい。
タンタンも遅かったんで、仕方ないからコンビニ弁当ですませた。
新発売された塩焼きそばでぇ。


061219



なんか・・・一口食べて、感じるこの違和感はナンデショ?
やっぱ、麺がのびきっているよねぇ。
あんま美味しくなかった。やっぱ手作りしかないかねぇ?






オキャマが好きなレシピブック

061218




【今日の献立】
エビマヨ
ネギのジョン焼き
アボガドの天麩羅
さつまいもの炊き込みご飯
野菜スープ(トマト、キャベツ、じゃがいも、玉ねぎ)

夕方、タンタンから連絡があり今夜のメシはタンタンが作るとのこと。

珍しい・・・・・・・

なんか、オイラが出張していた間、会社の友達を家に呼んで料理をごちそうしたらしい。

そん時に作ったエビマヨやチゲ鍋がすっげぇ好評で、誉められまくりだったんだと。

それに味をしめたのか、レシピブックを3冊も買ってきた。

しかも全部ケンタロウのレシピブック。

あくまでもオキャマ道を貫くらしい。









ノンベエのオイラのでも好き?

061217



【今日の献立】
シーフードのトマトソースパスタ
トマトサラダ


トマト尽くしやね。

ちょっと前にまとめ買いしたトマトがちょっと古くなってきたもんで処理したかったし。

ビールにトマトってあうよねぇ。

昼前からビール缶3本空けちまったじぇ?それからも酒を呑みながらずっとダラダラ。

タンタンは何も言わずに飲ませてくれるけれど、内心、どう思ってんデショ?




とときち

昼に買い物や携帯の手続きなどいろいろ用事をやっと済ませてからメシ。

タンタンの友達とも約束していたので、前にも行ったとときちでぇ。

でっけぇ生牡蠣に中トロなどなど


061216(1)


061216(2)



オススメの十四代の日本酒を頼んだんですが。

1合カップになみなみと注がれてきた。

すっげぇまいう?だった。

しかし、これだけで1500円ナリ。

値段がかかれてなかったから、気楽にオーダーしちまったっす。

んむ?気をつけなきゃ?






西新宿のフォンベト

今日は久しぶりにでぇと。

金曜の夜に、仕事後に待ち合わせて買い物したりメシ食いに行くのなんて、すっげぇ久しぶり。

タンタンのバッグや、オイラのコートなどなど見て回って?

その後、西新宿のフォンベトでお食事でぇ。

オイラが店に着いた時はもう満席だった。早めに予約しといてよかったっす?

圧倒的に女性グループが多いやね。

オトコのカップルはオレらだけ。

いいのさ、オンナとしての濃さでは負けねえ!


この店は東京都内で初めて開かれたベトナム料理店だとのこと。

だから、店内も歴史がある雰囲気の作り。ま、古いだけなんすが。

やっぱ、ベトナム料理といったら生春巻きっすよね!
オイラはバクチー(香菜)命なんす?どっさり食べたいっす?


061215(2)




ベトナム風お好み焼き。パリパリして美味しかった。


061215(1)



中に野菜がたっぷり入っていた。
ベトナム料理食べると、野菜をいっぱい食べたような気になるでんな?

すっげぇ美味しかった。

1品の値段が高めかなと思ったけれど、それはボリュームが多いから。

もし、2人で行ったら、3?4品ぐらいでもうおなか一杯になるぐらい。

今回もビール2本呑んで、一人あたり3500円ぐらいだった。

けっこう、CP高いかも。

多人数で行って、あれこれ頼めたら楽しいやろね?

ただ、ハス茶だけは・・・ビミョウだった。





寄生虫が欲しい!

061214



【今日の献立】
豚と帆立のお好み焼き
豚とエビのお好み焼き

今日はオイラもタンタンも残業で夜遅く帰った。
もう適当でいいや、ということで、簡単にお好み焼き。
オイラはカロリーを気にして、カロリーハーフのやつのマヨネーズを
ちょびっとしかかけないんですが。
タンタンは遠慮せずにどばっとかけていきマス。
なのに、なんで、あんま太らないんデショ。
寄生虫をよこせ?





手抜きパスタ

061213


【今日の献立】
キャベツとツナのペペロンチノスパ
エビスビール


タンタンは忘年会。
オイラの職場は小さいから、忘年会は1回きりだけれど。
タンタンの会社は結構大きくて人付きあいも広いから、4?5回忘年会があるみたい。
ちょっとした散財だよね。金が飛んでいきそ?
オイラは仕事もさっさと切り上げて、一人でゴロゴロ。
こういう一人でいられる時間が時々あるから、一緒に暮らしていけるかも。
キャベツとツナのペペロンチノスパは、オイラが中学生の時に初めて作ったパスタなんよ。
簡単だし、安上がりだし、手抜きしてもそこそこウマイし?
皆が初めて作ったパスタってこういうのが多いかも。





好きなロールキャベツ

061212



【今日の献立】
トマト風味のロールキャベツ(付け合せ:ブロッコリー)
アボガドサラダ(アボガド、エビ、ブロッコリー、ゆで卵)
ご飯
味噌汁(油揚げ、ワカメ、キャベツ、玉ねぎ)

おっしゃ。
なんとか復活。
ロールキャベツはコンソメ風味やホワイトスープ風味があるけれど、
オイラはトマト風味が一番好き。
これでご飯をがつがつ食うのがたまらんのす。
タンタンもご飯を3杯もお代わりしてくれたじぇい。





プチ復活

061211



【今日の献立】
ムニエル鮭
付け合せ:キノコのバターソテー、ポテトサラダ、トマト
ご飯
白菜とベーコンのミルクスープ


ちょっと復活したんで、料理してみた。
んむ?まだ本調子じゃないみたい。
変な盛り付けになっちまったい。





やるときゃやれるじゃん!

出張の疲れが取れないのか、ずっとダラダラ。
メシを作る気力もおこらない。
うぃ???をやる元気はあるんだけれど。
タンタンがメシを作ってくれた。
やればできるじゃん!


【今日の献立】
鶏肉のスパイス炒め
がんもどきの煮物
トマトサラダ(トマト、水菜、コーンフレーク)
キノコの炊き込みご飯
味噌汁(ほうれん草、卵、油揚げ)


061210






甥っ子へのプレゼント

今日は久しぶりに実家へタンタンと一緒に帰省。
昨日、寿司食べたのに、今日も手巻き寿司だった。


061209




甥っ子にもクリスマスプレゼントをあげた。
DS-Liteでぇ。

甥っ子はDSを持ってないんですよ。

あまり贅沢はさせないという親の方針もあるけど。

周りの友達もわかっているのか、甥っ子と遊ぶ時はDSは持って行かないようにしているんだとか。

笑えたのは、甥っ子てば、DSを持ってないくせに小遣いを必死でためてポケモンのソフトを先に買ったらしいんですわ。

友達からDSを時々借りてやっているらしいんだけれど、1?2時間ぐらいしか借りられないから、なかなか進められないんだと。

なんてケナゲ・・・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。


甥っ子は親が離婚してから、子供なりに必死で母をかばおうと頑張っている。

以前のわがままぶりからすると、信じられないぐらい成熟した。

そのがんばりぶりに免じてということで、今年はDS-Liteにソフト2本もつけてやっただよ。

甥っ子も感動してくれたようで、ずっとオイラを神様扱いしてくれた。

その態度がいつまでもつか、タンタンと賭けているざます。






桃太郎寿司のテイクアウト

今日はお休み。
ってか、ずっと身体が動かなかった。
ずっと寝てゴロゴロしてましたさ。
夜もタンタンが寿司を土産に買ってきてくれた。
桃太郎寿司でぇ。


061208



持ち帰りのでも十分まいう?
年始年末の時期でも無休でやっているらしいし、大晦日はこれにしようかねぇ。





日本に帰ってから初の食べ物

061207(1)


海外旅行から帰ってきて、まずは何を食べるか。
うどんやソバだったり、寿司だったり、人によって様々だけれど。
オイラは必ずラーメンでぇ!
そりゃ、マカオでも中華麺は出たけれどさ、なぁんか違うんすよ。
やっぱ日本独特の料理でもあるラーメンでなきゃ!



帰ってきたら、テーブルの上にこんなものが。

061207(2)



タンタンの友達ががんばってゲッチュしてくれたらしい。

ぶらぼ???♪





マカオ6日目

やっと帰れる・・・

機内食は、ん?、もういいや・・・

銀シャリが食べてえぜ。


061207(5)





more»

マカオ5日目

あふっ

会議も今日で最後。

ずっとホテルに閉じ込められて会議連続だったけれど、最終日の午後だけ観光に連れて行ってもらっただよ。

これがマカオで有名な聖ポール天主堂跡ですな。

一枚の壁がで?んと建っているのは圧倒的な雰囲気があった。


061206(1)



後ろから見るとマヌケだけど。


061206(2)





マカオ4日目

会議が終わった後も、夜遅くまで打合せや準備?

おかげで寝不足で妙なハイテンションが続きます。ヤバイです。

夕食のおパーティで北京ダックが出た。


061205(1)



061205(2)



これが運ばれた時、同僚と一緒にアフラックダック?♪アフラックダック?♪と盛り上がった。

周りからはドン引きされたけれど。

楽しかった・・・・・









マカオ3日目

061204(2)


ポルトガル料理でしし!
店構えや雰囲気は中華料理店そのものなんすけれどね?
テーブルも思いっきり中華だし。

それでも、料理はポルトガル料理。これがマカオ。
貝や肉がバンバン出ます。う?ん・・・異国の味やね。




061204(1)


レストラン近くの教会。
う?む。
黄色など原色ぎとぎとの上にランプピカピカ。
こんなに明るい教会も珍しいっす。







Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 実録オトコ二人のメシ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。